確定申告のおはなし

2019.1.15
確定申告

 

個人事業主にとっては、これから3月15日までは、「禁句」かもしれません(笑)
今年私は、その禁句から脱出しました。

これからお店をやりたい!とか、独立したい!とかのひとにも、
少しでも参考になれば嬉しいです。

私(ギャラリーひと粒)は創業から今年で10年になります。
確定申告は9回やってきました。
そういうところはキッチリやりたい性分なので、初めから青色申告をやっていました。

初めは無料でダウンロードする、エクセルの青色申告を使って、
複式簿記という言葉も初めてでしたが、調べながら入力し、なんとか確定申告締め切りギリギリ滑り込みで提出していました。

携帯をスマホに変えてから、
何か手軽にできるものはないか探し、
「Taxnote」というアプリにたどり着きました。
とにかく手軽にスマホから入力できるのが魅力です。
手が空いた時に、数週間から1ヶ月分くらいなら、30分くらい集中すればあっという間。クラウド会計との連携もできますし、エクセルなどへの出力も簡単です。
年間、月別の一覧もすぐに見れますし、とにかく使いやすい。
ひと粒とジーママと、昨年は義実家のお弁当屋さんの会計もしていたので、
店舗別入力もでき、一昨年まではがっつり使わせてもらいました。
バックアップや、多店舗登録などで有料にはなりますが、
かなり元はとれるお値段ではないかと思います。

*スマートフォンのアプリ検索で「Taxnote」ででてきます。

 

それでも十分満足はしていましたが、
taxnoteを使っていても、チラホラでてくるクラウド会計。
気になりながらも、そこまではいいかなーと思っていたのですが。。。

結局昨年たどり着いたのがクラウド会計「freee」
事業主の方なら、確定申告を調べたら必ずや出てくるのが弥生会計。
単純に名前があまり好きではなく、そこには興味もなかったのですが、(そこはなぜかなんの根拠もなく感覚的w)
freeeのツバメアイコンやMFクラウドには興味がありました。
知っていながらも、なかなか手を出せずにいたのですが、
その背中を押したのが、実は「nanacoカード」

田島は小さな町で、スーパーはヨークベニマル、リオンドール、
地元スーパー、フレッシュまるゆの三店舗のみ。
ジーママで使う牛乳、生クリームが売っているのがヨークベニマルなので、自然と日々の買い物はヨークベニマルを利用しています。
以前からヨークベニマルはよく利用していたので、ナナコカードももちろん持っていましたが、
チャージをすると、現金管理が面倒になるのと、複式簿記での入力もどうやるんだろかと思うと、仕事の買い出しでは使わずにいました。
仕事もプライベートもヨークなので、ナナコカードポイント的にはかなり貯まるだろうけどなぁ。。。と試しにしばらくつかってみることに。
そしたらあっという間にポイントが貯まっているではありませんか!笑

クラウド会計の魅力は、銀行やクレジットカードなどとの自動連携があること。
そしてなんと、「freee」はナナコカードにも対応していました。
日々のお買い物をナナコでするだけで、自動で会計してくれるので、
手入力をする必要がありません。

そしてあとから気づいたのですが、ダイユー8もツルハもナナコカードOK.
田島で暮らすには、スーパーは主にヨークベニマル(ナナコカード)とリオンドール(コジカカード)に分かれます。
そしてホームセンターはコメリかダイユー8
ドラッグストアはツルハのみ。
コンビニはセブンかファミリーマト。

田舎のいいところ。
選択肢のなさが、自然とポイントの集約に一役買ってくれます(笑)

そんなこんなで、昨年秋にクラウド会計ソフト「freee」を導入し、
それまでのTaxnoteからのデータを移し、スタートしました。*スタータープラン年間¥9,800

¥9,800を安いととらえるか、高いととらえるか。
「経費削減」が当たり前に染みついていますが、
まずはそんな自分の中の常識から変える。
経費をかけて、売上を上げる。
それに尽きるなと思いました。
もちろん税理士さんにお願いして、そっくりお任せするのが一番かもしれませんが、
その辺は身の程をわきまえて・・・(笑)

昨年からジーママとヒトツブを一緒にし、カフェ営業はほぼ二人でまわしています。
しばらくはその体制は変わらないと思うので、様々な見直しの大きなポイントは「効率」です。
それは、必要なところに大きな時間を費やすための、その他の作業の効率化です。

どうしても避けられない事務作業。
誰もが好きで始めたカフェも、デザインも、お店も、何をしても絶対について回る義務。
ここをとにかく効率化すること。
そしてそれが可能な世の中になっていること。

今年からの消費税増税、軽減税率などで、クラウドレジの導入に大きな補助金がつき、
とても安く導入できるタイミングになっています。
昨年からお店を始める方々は、早速導入されている方も多いみたいですね。
ジーママでも検討しています。有力なのがiPad使用のAirREGI
これを導入すれば、売上から全て連携できます。

なんでもはじめてのことは、慣れるまで時間もかかりますし、
簡単に導入と言っても、銀行はオンラインの手続きをしていないとダメだったり、
苦手な人にとっては、かなりの根気と集中する時間が必要です。
それでも頑張る価値はあるかと思います。

雪国の冬にはぴったりな作業ですが(笑)

とにかく領収書がたまっていくストレスからは解放されると思います。

あとは、クレジットカードなども見直し、公共料金、ネットでの仕入れなども効率よくするために切り替え中です。
そしてそんな流れで、光回線や電気会社も今見直しています。

その辺もおいおい。
だんだん主婦のお得な暮らし方みたいなブログになってきましたが(笑)
お時間あればお付き合いください。
けっこう頑張って書きましたが、これ参考になる方いるのかな???(笑)

 

 

Scroll to top