【NEW】ショップカードが新しくなりました。

ショップカードと、スコーンのリーフレットを一緒にして、
リニューアルしました。

3つ折りで縦長に、お財布にも、スコーンと一緒でも、ちょうどいい大きさです。

表紙には、福島県と、南会津町がわかるようになています。
意外とみなさん、福島県はとっても広いので、同県だとしても、南会津がどこかわかる人は少なかったりします。
私もここに来るまでは、猪苗代の左側はざっくりと「会津地方」としての認識しかありませんでした。

表紙はシンプルに仕上げたかったのですが、どうしてもこの「場所」というのは、
私の中でこだわりがあったりします。

とっても広い福島県
ほぼ山の南会津町
東京から電車1本でこれる田島

そしてとっても小さな日本国。
意識は世界、地球へ。
そしてこの小さな町で暮らす喜び、楽しみ。

そして、今回譲れなかったのが、「雫と波紋」
2018/5/22
CAFE JI MAMAと、私が若松市で営業していた「ギャラリーひと粒」が一緒に営業していくこととなりました。

「ひと粒」という名は、父の書道会「玄粒書道会」からいただきました。
同じ心を持った粒が少しづつ集まり、輪になり、
会派を超え、垣根を超え、書を志す人たちが集まり、楽しく勉強できるようにと
父の想いが込められています。

そこから「粒」をいただき、
ひとりひとり、ひとつひとつを大事に
ジャンルにこだわらず、ご縁で繋がる暮らしのものをお届けしたいと
「ギャラリーひと粒」と名付けました。

そしてまた新たなステージに進むにあたり、
ある方から、「波紋を広げる粒」というお話を聞きました。

これまで経験や、ご縁を今度はそれぞれを広げるべく、
各地でそんな波紋が広がっていったら、
そしてその雫のひとつになれたらいいなと思い、
そのままですが、表紙に想いを込めました。

一緒に営業するようになって1年半が経ちました。
映画上映会、ライブ、マーケットなど、色々チャレンジさせていただき、
今後はカフェ、暮らしのもの、+α「イベント」を通じて、
この町の暮らしの楽しみに繋がるようなことができたらと思っています。

中はジーママおすすめのスコーンについて。
プレゼントやお土産でスコーンをお買い求めいただくことが多くなり、
やっぱり伝えたいものがあるから、毎日向き合い、作っています。

写真が暗くてビックリ。
次回の印刷では修正したいと思います。残念。

前回の軒先マーケットの様子の写真を入れました。
人が集まる、一つの拠点になれたらと思っています。

いろんなお店にも置いていただけたら嬉しいので、
徐々に伺いたいと思っています。

どこかで手にして頂けたら嬉しいです。

今までのショップカードです。
実はジーママは10年くらいショプカードがありませんでした。
結婚して私が作ったのが初めてのショップカード。
これもひとつの歴史ですね。

Scroll to top