【暮らし・収納】アクセサリー

ずっとやろうと思っていた収納の見直し。
田島に越してもうすぐ3年。子供達も5歳と3歳。
兄弟仲良くいつも遊んでいるので、少し時間ができるようになりました。

アクセサリーの収納が、京都にいた頃にニトリで購入した引き出しを使っていて、ベースがボール紙と合皮でできているので、剥がれたりしていました。
こちらもかれこれ、10年以上。
長い目で、気に入った木の引き出しが見つかったらと思っていたのですが、
とりあえず、空いた無印良品の引き出しに移動することにしました。

無印の収納は、ひと粒を始めるときにまとめ買いをしたもので、
色々使っています。
若松のひと粒を片付けて、そのままジーママに持って行ったり、
家用にしたり。
室内仕様なので、10年経ってはいますが、そんなに劣化もないですね。

無印のベロアのアクセサリートレイが欲しいのですが、
ひとまずはセリアの仕切りケースで。
産後はほとんどアクセサリーをつけていなかったので、
久しぶりにアクセサリーとご対面しました。
これは〇〇にもらったやつ、これは〇〇に作ってもらったやつ。。。
と色々思い出が蘇りますね。

パウンドケーキの入れ物がちょうどよかったので笑
色々試してみながら、いつか素敵な木の小引き出しに出会える日を楽しみに。

いつかやろう、いつかやろうと思っていると、
本当にあっという間に時が経ってしまいますね。
「とりあえず」の状態を、より良く、アップデートしていく。
日々の暮らしの小さな満足がの積み重ね、大事ですね。

Scroll to top